【三年生】好きなものや嫌いなものを伝える練習をしました(外国語)

3年生は今年から外国語の学習が始まっており、一生懸命学習に取り組んできました。

教室に入る時やALTの先生に会った時に”Hello!”や”Good morning!”と大きな声であいさつをすることができています。

今回の学習では、自分の好きや嫌いな色、果物、野菜を紹介する練習を行いました。

イラストカードを用いながら、楽しく活動に取り組むことができました。

 

【1年生】プール学習 着衣泳

今日、1年生は着衣泳を行いました。

水につかると、服が重くなることを体感しながら、プールの中を歩いたり、ビート板を使って浮く練習をしたりしました。

子供たちは服や靴を身に付けてプールサイドに上がることや、力を抜いて体を浮かせることに苦労していましたが、少し慣れると静かに浮いて長い間待つことができる子も増えてきました。

また、ペットボトルやボールを使って体を浮かせる様子を見て、もしものときに身近なものを使って自分の命を守る方法を知ることができました。

【2年生】マットあそび

2年生は、体育科で「マットあそび」の学習に取り組んでいます。

今日は、いろいろな坂道マットコースの中から、自分に合ったコースを選んで前転がりや後ろ転がりをしました。順番を守り、安全に気を付けながら何度も取り組むことで、真っすぐ転がることができるようになりました。

手や背中で体を支え、いろいろな姿勢で逆立ちやブリッジ等もできるようになるといいですね。

【PTA学年委員会】親子でわくわく「アイシングクッキー作り体験!!」

7月13日(土)に親子でわくわく 「アイシングクッキー作り体験!!」を行いました。

講師には菓子店「ANGO安居」より安居さんご夫妻に来ていただき、クッキーの作り方やアイシングを使った描き方を教えてもらいました。

【準備の様子】

【活動の様子】

【完成したクッキー】

誰の作ったクッキーでしょう・・・

 

クッキーの形から想像を膨らませて・・・。

「丸はボールにしようかな、それとも目玉かな?」「クマにもパンダにも見えるな」と1年生から6年生までたくさんの子供たちが楽しく活動しました。

PTA役員の皆様、たくさんのご協力ありがとうございました。

巡回本システムを利用して読書に親しもう

市立図書館のHPから興味のある本や調べ学習に役立つ本を検索し、予約した本が続々と届いています。図書委員は毎日、届いていないかチェックし、本があれば各教室に届けに行きます。図書館システムが整備され、これまで以上に本に親しみやすくなりました。

夏休み中も各家庭で、利用しましょう。おうちの方も利用できます。読書の夏もありですね。

【5年生】田んぼの学校 有機肥料とは?

「おいしいお米を作りたい。」「安心・安全なお米を作りたい。」「お米をたくさんとりたい。」といった思いから、有機肥料について話を聞いてみたいということになりました。

そこで、地域で有機肥料づくりに取り組んでおられる、「ツチカラ」(日鷲農場)の山﨑さんに来ていただいて話を聞いてみました。

有機肥料への熱い思いを聞いたり、実際に触れてみて、自分たちでも作ってみたいという思いを持ちました。

【2年生】じょうはなのすてきを見つけよう

2年生は、生活科「じょうはなのすてきを見つけよう」の学習で、グループごとに、善徳寺や城端中学校、南砺市城南屋内グラウンド(クラブJoy)等の城端の施設を見学し、見つけたすてきな「もの」や「人」を、他のグループの友達に紹介しています。

今日は、じょうはな座を見学したグループの発表でした。発表を聞いて質問をしたり、感想を伝え合ったりし、みんなでじょうはな座のすてきを見つけました。

発表の後は、発表の内容に合わせて作ったクイズに挑戦し、各施設で見つけたじょうはなのすてきを確かめました。

【4年生】読み聞かせパート2

7月10日(水)に虹の会の方をお招きし、読み聞かせをしていただきました。

本日は「おおどろぼう くまさん」という本でした。

「初めは、本のタイトルや主人公が宝石を盗む姿から、様々なものを盗んでいく話だと予想したけれど、その後、おじいさんと暮らしたり、助けたりする姿から、主人公は様々な出会いを通して感じた幸せから生き方を変えたのだと思います。私もこれからの人生で様々な出会いをしてみたいです」

絵本の内容を自分の考えと照らし合わせながら聞く姿に、子供たちの成長を感じました。

今後もこのような機会をもとにして、本に触れ合いながら学んでいく子供を育てていきたいと思います。

【3年生】水泳学習をしています(体育)

3年生は7月に入ってから体育の学習で水泳に取り組んでいます。

天候にも恵まれ、今回で3回目の学習でした。A、B、Cの3つのチームに分かれて、それぞれの課題に取り組みました。

Aチームは水泳検定の記録にどんどん挑戦しました。Bチームはビート板を使いながら徐々に泳ぐスキルを身に付けていきました。Cチームは、けのびを通して水に浮く感覚を身に付ける練習などをしました。どのチームも時間いっぱい泳ぎました。

今後も、各々の目標に向かって頑張っていきたいと思います。

【3年生】さなぎのお世話のし方を学びました(総合的な学習の時間)

3年生は総合的な学習の時間でギフチョウをさなぎまで大切に育ててきました。

ギフチョウは理科で育てたモンシロチョウとは違い、6月から3月までの約10か月間をさなぎの状態で過ごします。4月にきれいなチョウになってくれるよう、どのようにお世話をすればよいのかをゲストティーチャーの水上先生に教えていただきました。

多くの子供たちが心配していた、夏の暑さからさなぎを守るためには、ミズゴケに霧吹きで水を含ませたものをさなぎと一緒にいれておくとよいと分かりました。

きれいなチョウになるまで、お世話を一生懸命に頑張ります。

1 2 3 111