足がとても速くなるトレーニング ~5日目~

 5日目は加速していくときの姿勢をよくするトレーニングをします。
 この姿勢をキープできると、スタートで差をつけることができます。

 
 〇ななめベースポジションキープ

 1、かべに手をつき、ななめになって、ベースポジションをつくり、キープします。

  

 このとき、背中を一直線にして、足首は全て90度になるようにします。

 ひざも90度になれば花丸です。

 30秒×3回行いましょう。

 

 かかとが低かったり、つま先が下を向いていたり、ひざが低いのはよくない姿勢です。

 花丸の姿勢になれるようにがんばりましょう。

課題一覧

 

5月7日(木)、8日(金)に持ってくる課題一覧です。

全て揃っているか、よく確認しましょう。

------------------------

□国語プリント19枚(丸付け)   □家庭科のプリント1枚

□算数プリント5枚(3枚丸付け) □漢字大会プリント4枚(丸付け)

□算数スキル1P分                    □総合のプリント8枚(ファイルに入れて)

□自学4P分             □検温表

□国語ワークシート1枚      □3015  

□国語ノート(感想1回分)    □プリント4枚(漢字の広場)

□社会ノート             □漢字練習帳

□国語ノート             □漢字ドリル

□漢字プリント13枚        

           

足がとても速くなるトレーニング ~4日目~

 4日目は、べースポジションを安定させるトレーニングを行います。
 このトレーニングでは、いすを使います。
 あなたが乗ってもゆれない、安定したいすを用意しましょう。
 これができるようになると、1回のけりで進むきょりがぐんとのびたり、
 足や手を入れ替えても体がブレなくなります。

 〇ベースポジションづくり ~上がり下りバージョン~

  1、ベースポジションをつくります。

   

  1日目のトレーニングを意識しましょう。

 

 2、いすに上がりながら、入れ替えを行います。

  

  1秒ほどキープしたら、1の写真の形になります。

 

  左右交互に10回×3セット行いましょう。

 

  学校が始まったらみんなでリレーをしましょう。
  みんながかっこよく走る姿を楽しみにしています。

足がとても速くなるトレーニング ~3日目~

 今日は、ふくらはぎをトレーニングします。
 登校日の体育の授業で、「足が速い人は、足首のかため方がちがう。」
 と伝えたのを覚えていますか。
 これができるようになると、地面からすぐに足をはなすことができます。

 

 〇ななめ背伸び

  1、壁に手を当て、ななめになり、軽くつま先立ちをします。

   

   ふくらはぎが張っているような感じがすれば花丸です。

 

  2、その状態から、背伸びをします。

   

  背伸びをしたら、1秒ほど止まりましょう。

 

  20回×3セット行いましょう。

足がとても速くなるトレーニング ~2日目~

 2日目は、走るときにつかう腹の筋肉をトレーニングします。
 これができるようになると、走っている最中に体がブレなくなります。

 

 〇くの字ひねり腹筋

  1、基本姿勢をつくります。

    

  体育座りの姿勢から、足をあげて、腹の前でボールを持ったような姿勢になります。

 

  2、左右どちらかにひねります。

  

  床に触るくらいひねることができると花丸です。

 

  3、反対方向にひねります。

  

  2Lペットボトルや、大きなボールを持って行うと、より効果が出ます。

 

 10回×3セット行いましょう。

足がとても速くなるトレーニング ~1日目~

 速く走るコツは登校日の体育で伝えたとおりです。
 今日はそのコツを意識しながらトレーニングしていきましょう。

 1日目は、ベースポジションづくりです。
 これができるようになると、足や手の入れ替えがスムーズになったり、
 ひざが高く上がるようになったりします。

 

〇ベースポジションづくり(高速上げ下ろし)

 1、ベースポジションをつくります。

  

 この時、ひじ、ひざが90度になっていることを確認しましょう。

 

 2、素早く足と手を入れ替えて、ベースポジションをつくります。

 

 3秒ほどベースポジションをキープして、また素早く入れ替えを行います。

 

 10回×3セット行いましょう。

1 12 13 14